スキー場情報Blog おぐおぐのスキー日和

ファミリー、初心者向けに関越道、上信越道沿いのスキー場情報&お得なリフト券情報などをお届けします。

リフト券の安いスキー場【2019-2020シーズン版】

スキーはリフト券にレンタル、ランチ、交通費と何かとお金がかかる遊びです。少しでもお得に行けたら嬉しいので、関東近郊でリフト券がお得なスキー場をピックアップしてみました。

志賀高原

リフト券は早割で購入するのが一番お得ですが、だいたい12月いっぱいで終了してしまいます。シーズンに入ってからはクーポンを使ったり、レディースデイなどお得な時に行くと少し安く済みます。

主なクーポンサイト
ダレモクーポン
スマリフ
WINTER PLUS

クーポンサイトについては下記の記事をご覧ください。

www.oguogu-ski.com

クーポンはスマホの画面を見せるだけでいいもの、プリントアウトが必要なもの、事前購入するものなど様々ですので、各サイトで確認してください。

リフト券の安いスキー場 2019-2020シーズン版

私の行動範囲が関越道、上信越道なので、群馬県、新潟県、長野県の上信越道沿いのスキー場でリフト券が3500円以下のスキー場をピックアップしました。
3500円以下ならまあまあ安いので、2000円代ならかなり安いのででマークしてあります。食事券付パックの場合は実質のリフト券代で計算しています。

()はクーポンサイト名です。

群馬県のリフト券の安いスキー場

奥利根スノーパーク

・小学生以下リフト無料

・レディースデイ 水曜日 3000円

・誕生日 誕生日の日にちが一緒ならリフト券プレゼント(土日、年末年始除く)

HP

川場スキー場

・誕生日 リフト券プレゼント

・誕生日さん拡大キャンペーン 3/1~3/31 日にちが同じならリフト券プレゼント

レディースデイ 2000円 12/27・1/6・14・22・30・2/7・17・25・3/4・13・22・4/11

HP

かたしな高原スキー場

・平日リフト券パック 食事券付 大人2800円(公式)

・平日リフト券パック 食事券付 子ども2200円(ダレモ)

・休日リフト券 大人3500円 子ども2500円(ダレモ)

HP

スノーパーク尾瀬戸倉

・平日1日券レディース3300円(公式)

・平日リフト券パック 食事券付 大人4300円(ダレモ)

HP

丸沼高原スキー場

・レディース&シニアデイ 水・金 1200円食事券付3700円

・プレミアムファーストフライデイ 毎月第1金曜日 1200円食事券付3700円

・プレミアムデー 1/18・19・25・26 1200円食事付4500円

・冬休み、春休み小学生無料(公式)

HP

万座温泉スキー場

・小学生無料

・平日 2600円(WINTER) 2900円(ダレモ)

・同日4名13600円(WINTER) 14000円(ダレモ)

HP

草津温泉スキー場

・レディースデイ 毎週木曜日 食事券付3600円

・シニアデイ 毎週水曜日 食事券付3600円

・1日券 大人3600円 子ども2700円(ダレモ)

誕生日 1日券プレゼント

HP

オグナほたかスキー場

誕生日 日が同じならリフト券プレゼント(公式)

・食事券(800円)付パック 大人4400円 平日4300円 子ども3200円(公式)

HP

宝台樹スキー場

・誕生日 日が同じならリフト券プレゼント(公式)

・食事券付パック 大人4600円 子ども3400円(公式)

・夫婦100歳割 夫婦合わせて100歳以上なら 大人3150円 シニア2800円

HP

新潟県のリフト券の安いスキー場

かぐらスキー場

・小学生無料

HP

苗場スキー場

・小学生無料

HP

ムイカスノーリゾート

大人3500円 中高生・シニア2600円 小学生1500円(公式)

・食事付パック 大人4200円 中高生・シニア3400円 小学生2500円(公式)

大人1+子ども1=3700円(スマリフ)

HP

神立スノーリゾート

・レディースデイ 平日 リフト券+入浴券+クレープ=2500円

・リフト1日券 3500円(スマリフ)

HP

池の平温泉スキー場

・ファミリーチケット 大人1+子ども1=4900円 大人2+子ども2=9200円(公式)

・リフト1日券 3200円(スマリフ)

・食事券付パック 4000円(ダレモ)

HP

長野県のリフト券の安いスキー場

湯ノ丸スキー場

・食事セット券 大人4500円 中高生・シニア3500円 子ども2800円(公式)

・レディースデイ 毎週水・木 2000円(公式)

・メンズデイ 毎週火 2000円(公式)

・シニアデイ 毎週金 2000円(公式)

大人1+子ども1=5500円 大人2+子ども2=10000(公式)

1日券 3300円(スマリフ)

HP

アサマ2000パークスキー場

・平日大人2500円 子ども1000円(前日) シニア2500円(前日)(公式正規料金)

・親子パック 大人1+子ども1=平日3000円 休日4500円(公式)

八千穂高原スキー場

・ファミリーセット券 大人1+子ども1=平日4000円 休日4500円

・食事券(平日1300円、特日800円)付パック 3800円 子ども・ミドル・シニア2800円(ダレモ)

HP

タングラムスキーサーカス

・食事券付パック 3600円 子ども2800円 追加1200円で斑尾全山に変更可(ダレモ)

HP

斑尾高原スキー場

・1日券小学生2000円(公式正規料金)

・食事券付パック 大人5100円 中高生・シニア4600円 子ども2100円 

HP

竜王スキーパーク

・竜王パック リフト券+食事(1100円)+入浴券(600円)=4800円

・リフト1日券 3100円(ジョルダン・WINTER)

・リフト1日券3枚8700円(WINTER)

HP

黒姫高原スノーパーク

・昭和54年生まれ リフト1日券54円

HP

戸狩温泉スキー場

・スーパーサーズ&フライデー 1日券1000円 12/26・27、1/9・10・16・17・23・24・30・31、3/5・6・12・13・19・20・26・27(公式)

・プレミアムフライデー 1日券2000円 2/7・2/14・2/21・2/28(公式)

・1日券 大人3200円 シニア3000円(ダレモ)

・食事券付パック 大人4000円 シニア3800円 大人1+子ども1=6300円

大人1+子ども1=4500円(ダレモ)

HP

木島平スキー場

・1日券子ども1500円(公式正規料金)

・食事券付 平日 大人3600円 シニア3100円 特日 大人4100円 シニア3600円(公式)

HP

野麦峠スキー場

平日3000円 小中学生1000円 学生1500円(公式正規料金)

・食事券(800円)付パック 平日大人3500円 休日 大人4000円 小中学生2500円(ダレモ) 

HP

白馬鹿島槍スキー場

・レディースデイ 毎週火曜日3100円(公式)

・メンズデイ 毎週水曜日 3100円(公式)

・シニア・学割デイ 毎週木曜日 2800円(公式)

・食事券付パック 大人4100円 小中学生2700円(公式)

HP

いいづなリゾートスキー場

大人3500円 シニア3400円 子ども2200円(公式正規料金)

・食事券付パック 大人3500円 小中学生2500円 大人1+子ども1=5600円

HP

リフト券の安いスキー場のまとめ

クーポンを使ったり、レディースデイや誕生日などを利用していくとかなりお得なスキー場をピックアップしてみました。食事付のパックになると割引率が高くなるので、お得度も増しますが、食事をする場所が限られてしまうのがネックです。

ファミリーで行く場合には小学生までリフト券無料のプリンス系や奥利根スノーパーク、子ども料金の安い木島平、斑尾高原、アサマ2000等だとトータルで安くすむと思います。大人1人+子ども1人で5000円で済めば安い方だと思います。

しかし、リフト券が安いというだけでスキー場を選んでしまうと、リフトが少ない、滑れるコースが少ない、ファミリー向けでない、雪道が大変だった、なんてことになることもあるので、どのようなスキー場なのかは必ず調べてくださいね。