スキー場情報Blog おぐおぐのスキー日和

ファミリー、初心者向けに関越道、上信越道沿いのスキー場情報を徒然なるままにお伝えします。

たんばらスキーパーク(2016.3.10)

たんばらスキーパークのリフト券情報やコース、ゲレ食、無料休憩所の情報などを行った感想とともにお伝えします。

f:id:sanukchr:20190522230556j:plain

たんばらスキーパークの口コミ情報 

なぜ行ったかというと他のスキー場のリフト券を持っていくと4500円が3500円になるという『たんばら割』があったからです。もう暖かくなってしまったため、春スキーでしたが、それを承知で行けばまだまだ楽しめます。

たんばらスキーパークのリフト

6本

たんばらスキーパークのリフト券 

大人4500円 子供3000円 シニア3700円

東急系列のため早割は東急、プリンス・東急のものも使えます

第3日曜日はスキーこどもの日で子供(小学生以下)が無料です

たんばらスキーパークのコース 

8本(初級35%、中級45% 上級20%)
わりと初中級に優しいコースです。下のファミリーコースはかなり緩やかで初めての子供にはちょうどいいかもしれません。中級コースも初中級の私でも気持ちよく滑れる程度の斜度でした。唯一のトライアルコースは斜度はそれほどきつくないですが、非圧雪のため上級になっているようです。ただもう春スキーの雪質なので、ただデコボコなだけという滑りにくいコースでした。

フリーライドパークはわりと距離があり楽しめました。

f:id:sanukchr:20190522230626j:plain

たんばらスキーパークのキッズパーク

f:id:sanukchr:20190522230650j:plain

1日券(3歳~)1200円、保護者もかかります。リフト券を持っていれば800円。あまり広さはないです。これで1200円?!と思ってしまいました。

たんばらスキーパークの施設

ロッカー

f:id:sanukchr:20190522230730j:plain

f:id:sanukchr:20190522230757j:plain

洗面台 ティッシュが置いてある心遣いが嬉しいですね。ドライヤーもありました

たんばらスキーパークのキッズスペース(無料)

f:id:sanukchr:20190522230835j:plain

たんばらスキーパークのゲレ食

『ON&OFF』

一番下のリゾートセンターにあります

f:id:sanukchr:20190522230902j:plain

ランブル 

レストハウスの横に『ラルブル』があります。私はこのラルブルに入りました。

f:id:sanukchr:20190522230930j:plain



f:id:sanukchr:20190522230952j:plain

f:id:sanukchr:20190522231010j:plain

お店の御夫妻がとても優しい方でした。

その他、中腹のレストハウスに2箇所(1箇所は土日のみ営業)あります。

たんばらスキーパークの無料休憩所

残念ながら無料休憩所はありません。レストランに入らないと休憩できないのですが、中腹のレストハウスはやや大きめなので、注文しなくて休憩できるかもしれません。

たんばらスキーパークへのアクセス、雪道情報

関越自動車道沼田インターから19キロ、30分。

最後は山道を登るため、トップシーズンは注意が必要だと思われます。もちろんスタットレスは必須です。この日は前日少し雪が降りましたが、あまり雪はありませんでしたが、それでも最後は凍結していました。

f:id:sanukchr:20190522231040j:plain

f:id:sanukchr:20190522231102j:plain

駐車場は割と広いです。少し歩きますが第2駐車場もあります。

たんばらスキーパークの口コミのまとめ

初中級向きのファミリーゲレンデです。それ以上の方はコース数も少ないのでつまらないと思います。緩斜面があるのでスキー、スノボが全くの初めての人、やり始めたばかりの人にはいいかもしれません。この日は平日だったので、ファミリーは殆どいなく、スノボの若者が殆どでした。スキーの人は何人も見かけませんでした。若い人が多いですが、マナーの悪い人には会いませんでした。多分休日はファミリーでいっぱいだと思われます。人が多いと、コースも少なく、幅もそんないは広くないので混雑するのではないかなあと思いますので、平日をおすすめします。

特記すべきはリフトのお兄さん達がディズニーランド並の対応だということです。毎回「ありがとうございます。いってらっしゃ~い」と元気に声をかけてくれます。こんな対応は初めてです。スキー場の教育が伺えますね。とても気持ちよく滑ることができました。