スキー場情報Blog おぐおぐのスキー日和

ファミリー、初心者向けに関越道、上信越道沿いのスキー場情報&お得なリフト券情報などをお届けします。

新幹線でアクセス良好のスキー場 子連れにおすすめは?

子連れで電車で行く場合には荷物も多いし、できるだけ乗り換えが少ない、駅を出たらスキー場みたいな所が絶対にいいです。でもなかなかそのようなスキー場は少ないのですが、首都圏から電車でアクセス良好のスキー場をピックアップしてみました。

 

GALA湯沢スキー場

GALA湯沢スキー場

新幹線でアクセス良好のスキー場

都内からスキー場に行く場合、殆どの場合、新幹線を使って行くことになるでしょう。上越新幹線、北陸新幹線、東北新幹線が主になると思いますが、まずはこの新幹線がどんなところを通っているのかみていきましょう。

新幹線の主な停車駅とその近辺のスキー場

上信越新幹線の主な停車駅

東京ー上野ー大宮ー熊谷ー本庄早稲田ー高崎ー上毛高原ー越後湯沢ーGALA湯沢・・・新潟

上信越新幹線沿いでは群馬の上毛高原駅から沼田、水上のたんばらや川場、尾瀬岩鞍、かたしな高原など。新潟県では越後湯沢駅からの岩原、上国、舞子、湯沢中里、神立、苗場、かぐら等、GALA湯沢はいわず言わずもがなGALA湯沢。

北陸新幹線の主な停車駅

東京ー上のー大宮ー熊谷ー本庄早稲田ー高崎ー軽井沢ー佐久平ー上田ー長野ー飯山ー上越妙高ー糸魚川・・・金沢

北陸新幹線沿いでは軽井沢駅から軽井沢プリンス、アサマ2000、上田駅から菅平、飯山駅から白馬、野沢温泉、斑尾、志賀高原など、上越妙高は妙高杉ノ原、池の平、赤倉。

東北新幹線の主な停車駅

東京ー大宮ー宇都宮ー那須塩原ー郡山ー福島ー白石蔵王・・・盛岡

東北新幹線沿いでは那須塩原駅からマウントジーンズ那須、ハンターマウンテン、郡山駅から猪苗代、アルツ磐梯、グランデコなど、蔵王駅から蔵王温泉、盛岡駅からは安比高原など。

 

だいたいの感じはつかめたでしょうか。しかし、この新幹線の駅から在来線に乗り換えたり、バスに1時間以上乗らなければならなかったりとここからのアクセスが問題です。

上越新幹線でアクセス良好のスキー場

GALA湯沢スキー場

駅直結のスキー場の代表格と言えば何と言ってもGALA湯沢でしょう。上越新幹線の『GALA湯沢駅』がある程ですから。東京駅から最速で75分、改札を出ればそこはもうスキー場の施設内。こんなにアクセスのいいスキー場は他にないと思いますが、スキー場としては私は個人的にはおすすめしません。アクセスがいいためか混んでいて、コースも狭いところが多く、ゲレ食もいまいち、中国人が多い、などの理由からファミリーにはおすすめしません。

岩原スキー場

上越新幹線の越後湯沢駅から無料シャトルバスで10分の岩原スキー場。バーンが広く、初心者コースも充実しているので子連れにはおすすめです。ただ、キッズパークのアクセスが悪いので、その点はちょっとマイナスです。

湯沢高原スキー場

上越新幹線の越後湯沢駅からシャトルバスで2分、歩いても8分の湯沢高原スキー場。ロープウェイで上がったところにスキー場があり、湯沢の中でも標高が高く雪質のいいスキー場だと思います。ただ8コースしかなく、それ程広いスキー場ではなさそうです。私は行ったことがないので、ファミリーにおすすめかわかりません。。。

上越国際スキー場

上越新幹線の越後湯沢駅から在来線に乗り換えて10分の上越国際スキー場。こちらも駅直結のスキー場です。赤い屋根のホテルが印象的なスキー場で、ホテルの目の前がスキー場という好立地で子連れのお泊りも便利です。広大なスキー場ですが、一言で言うとただ広いだけのスキー場です。無駄に広いというか…。移動に時間がかかり過ぎて全体をまわろうと思うと大変です。ただキッズパークが広くて小さい子連れにはいいかもしれません。

湯沢中里スキー場

こちらも上越新幹線の越後湯沢駅から在来線に乗り換えて10分の湯沢中里駅の目の前にあります。こちらのスキー場は使わなくなったブルートレインという車両を無料休憩所として開放しており、子連れには大変ありがたいスキー場です。そり広場も広く、そりだけなら無料で楽しむことができます。コースも初心者コースが多く、初めての子の練習には最適です。小さい子連れにはおすすめのスキー場です。

北陸新幹線でアクセス良好のスキー場

軽井沢プリンススキー場

東京駅から北陸新幹線で最速で1時間の軽井沢駅前の軽井沢プリンススキー場。駅前とはいうものの歩いて10分程かかりますがシャトルバスも出ています。こちらのスキー場も軽井沢プリンスホテルがあり、目の前がゲレンデなので子連れのお泊りにも便利です。コースも初級が多く、キッズスクールも充実しているのでファミリー向けにはおすすめのスキー場です。ただ無料休憩所がなく、休憩するにはレストランに入らないといけないのが難点です。子ども向けなら無料休憩所を完備して欲しいところです。あと、やはりアクセスが良いからか休みの日は混雑しておいり、リフト待ちの長い列ができることもあるようです。

菅平高原スキー場

東京駅から最速1時間半の上田駅から路線バス45分。路線バスに乗らなければなりませんが、新幹線の駅から出ているのでバスが苦でなければとっても広いスキー場なのでおすすめです。初級から上級まで楽しめるスキー場です。ファミリー向けといった感じではないですが、初級でも楽しめるコースが沢山あります。

行ったレポ↓

www.oguogu-ski.com

野沢温泉・戸隠スキー場

東京駅から最速1時間半の長野駅から路線バスで30分~40分。どちらも広いスキー場なので初級から上級まで楽しむことができます。

www.oguogu-ski.com

斑尾高原スキー場

東京駅から最速で1時間40分の飯山駅から路線バスで30分。こちらも路線バスに乗らなければなりませんが、新幹線の駅から30分で行けるので割と便がいいかと思います。ゲレンデが目の前のホテルもありますが、スキー場周辺に沢山ペンションなどがあるので、安く泊まることもできます。広いスキー場なので初級から上級まで楽しむことができます。東京から電車で行く場合にはお泊りがいいでしょう。

東北新幹線でアクセス良好のスキー場

マウントジーンズ那須

東北新幹線の那須塩原駅から無料シャトルバスで60分。東京駅から那須塩原駅まで最速

1時間4分。初級コースがあまりないので初めての子にはどうでしょう。

ハンターマウンテン那須塩原

こちらも那須塩原駅から無料シャトルバスで60分。マウントジーンズよりは初級コースが多くあるようです。

 

那須方面には行ったことがないので情報がなくすみません…。

子連れにおすすめ新幹線でアクセス良好のスキー場

新幹線でアクセスが良好という条件だけだとGALA湯沢、軽井沢プリンスがダントツ便利。他にシャトルバスや在来線でも10分程度の岩原、上国、湯沢中里が東京から行くにはアクセスがいいです。ただ、新潟は晴天率がかなり悪いので曇りや雪のことが多いです。3月に入ると急に晴れの日が増えますので雪質はそれ程気にしない、晴れの方がいい!という場合には3月に入ってからがおすすめです。長野県の方が晴天率はいいですが軽井沢以外はバスに乗らないといけないスキー場が多いので、アクセスは劣ります。子どもがいる場合には天気は重要ですが、移動で疲れてしまっては遊べません。こどもの年齢にもよるでしょう。アクセスか天気か、どちらを重要視するかでしょうか。

行ったレポは今後アップしていきます。